ここから本文です

翼に賭ける命 (1957)

THE TARNISHED ANGELS

監督
ダグラス・サーク
  • みたいムービー 0
  • みたログ 35

3.60 / 評価:6件

欲望より理性、そして愛

  • saratto☆ さん
  • 2010年11月21日 11時41分
  • 閲覧数 362
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

新聞記者バーク(ロック・ハドソン)がは、飛行競技会へ取材に行った時、
パイロットのロジャー(ロバート・スタック)と妻ラバーン(ドロシー・マローン)、
そして息子と整備士ジッグス(ジャック・カーソン)と知り合います。

彼等は、僅かな賞金で暮らしている家族で、
ロジャーは、心からの飛行機野郎。


競技で失敗したロジャーは、飛行機が必要となります。

見つけた飛行機の所有者は、妻のラバーンに興味を持つ男だったので、
ロジャーは強引に、彼女に色仕掛けで借りる契約をさせようとしますが、
それを見かねたバークが、代わりに契約を取りに行くことに。


飛行機にかける非常なほどの男と、それに翻弄される妻。

しかし2人の間には、愛が根付いているのを、バークは除々に理解していきます。

記者のバークが人間性を失わず、曲芸飛行の家族を再生していく物語。


欲望より理性、そして愛。

やや難しい物語ですが、
人間のあるべき姿が滲み出る、ダグラス・サーク監督の秀作です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ