レビュー一覧に戻る
瀬降り物語
無料配信

瀬降り物語

125

kih********

3.0

画像には強い迫力を感じたのだが、……

 こういう民が実在していたのか、とそのことだけが気になって、視聴後すぐにネットで検索してみた。ウィキペディアの「サンカ (集団名)」に当たった。 ―― 日本の山地や里周辺部で過去に見られたとされる不特定の人々を指す言葉である。…… 時代や立場によって定義や趣旨も大きく変わり、語義を明確にすることは難しい。 ――  どうやらこのことらしい。後尾に、―― サンカを扱った映画;「瀬降り物語」中島貞夫監督、萩原健一主演 1985年 ―― とある。  知らなかった。画面からは鮮烈な印象を持った。印象が強いだけ、さてこの印象を固定していいのかどうか、不安にもなった。だから、実在した話かどうかを確認したかった。実在はした。しかし、明確にすることは難しい、ということらしい。  長時間かけて現地ロケ撮影したというだけあって、画像には心気が感じられる。こういうのを迫力というのだろう。圧倒された。  この映画の意図はどこにあるのだろう。私のように、画像に心気を感じ、圧倒されて、それでいいのだろうか。それとも、瀬降りの人々の暮らしに理解や共感を求めているのだろうか。はたまた、異文化の理解や交流へのヒントなのだろうか。山間・渓流の色と音の中で、初めて知る人々の暮らしが展開されて、えっ? えっ!というだけで終わった。人々は山奥に消えて行ってしまった。

閲覧数2,288