ここから本文です

魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢の中の輪舞 (1985)

監督
湯山邦彦
  • みたいムービー 4
  • みたログ 14

4.50 / 評価:2件

解説

魔法によって大人になり活躍する夢の国のヒロインを描き、1980年代に人気を博した魔法少女アニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」の、後に劇場公開されたOVA作品。大人が子どもになってしまう超エネルギーが発生する島で、ヒロインのミンキーモモが両親を救うための奮闘を繰り広げる。監督は、「ミンキーモモ」シリーズのほか「ポケットモンスター」シリーズなども手掛ける湯山邦彦。夢見ることの大切さを教えてくれるミンキーモモのかわいらしさと、深いストーリーに注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

人間界にやってきた夢の国フェナリナーサの王女モモ。ある日、モモの両親が乗った飛行機が、謎の超エネルギーが発生している島に不時着。島には、エネルギーを狙うスパイたちが集結していた。しかし、その島には、足を踏み入れた大人は子どもになってしまうという秘密があった。両親を救おうと、モモは島へ向かうが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ