ここから本文です

オーディーン 光子帆船スターライト (1985)

Odin - Photon Space Sailer Starlight

監督
白土武
山本暎一
  • みたいムービー 4
  • みたログ 27

3.08 / 評価:13件

時代が早すぎたSFアニメ映画の名作

  • yuk***** さん
  • 2017年2月15日 19時39分
  • 閲覧数 2140
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1985年夏、「宇宙戦艦ヤマト 完結編」のスタッフ陣によって作られたSFアニメ映画作品。軍艦(戦艦、空母)の次は帆船を宇宙に飛ばす設定(あれ、実写作品だと宇宙からのメッセージやデンジマンにあったような気が…?)。

宇宙帆船スターライト号に乗った筑波あきらを初めとする訓練生のクルーたちが、テスト航海をしている最中、謎の機動要塞ターミネーターの攻撃によって破壊された木星連絡船アルフォード号からただ1人救助された謎の美少女サラ・シアンベイカーと出会い、アルゴ座カノープス星系に存在すると言うオーディーン星に向かうもののの、オーディーン星に向かっている最中、謎のメカ軍団との戦闘に突入する…。

1980年代のアニメ映画とは思えぬほどの出来栄えで、作画面のクオリティもとてつもなく高く、音楽もロック調でカッコ良く、湖川友謙さんと高橋信也さんによるキャラデザや板橋克己、大倉雅彦、松岡伸、MIC MACによるメカデザインにもセンスが良くて、80年代のSFアニメ映画としての頂点といえる名作かな…。

しかし、肝心のラストのオチが「俺たちの冒険はこれからだ!!」というような未完なオチであるせいか、本格的なSFアニメ作品として目指している方向性こそは正しかったものの、ストーリーが未完結の状態で終わってしまったいるのが少々残念だった…。

同じ西崎さんがプロデュースしていた海洋冒険物のSFアニメ「宇宙空母ブルーノア」と同様、時代的には早すぎたかなぁ…と私は思っております。

それと1980年代のヘビィメタルバンド「ラウドネス」による「オーディーン」と「GOTTA FIGHT」等の主題歌/挿入歌もメタル感があってシビレれる程、好きです。

「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」や「宇宙空母ブルーノア」、「機動戦士ガンダムシリーズ」、「スターウォーズシリーズ」、「スタートレックシリーズ」等のSF作品が好きな人には是非とも見て頂きたい名作っす。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 不思議
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ