ここから本文です

食卓のない家 (1985)

監督
小林正樹
  • みたいムービー 17
  • みたログ 15

4.00 / 評価:8件

解説

 原作は1972年に起きた連合赤軍浅間山荘事件を題材とした円地文子の同名小説。小林正樹が脚本と監督を務め、岡崎宏三が撮影を担当した。息子の犯罪が家族に与えた果てしない苦悩を描く。  鬼童子家の長男・乙彦ら過激派グループが起こした八ケ岳山荘事件から一年。事件直後から、電機メーカーに勤める父の信之は「成人した息子の犯罪は家族とは無関係である」という態度を取り続けた。家族は投書や中傷などの嫌がらせを受け続け、母親の由美子は精神を病み、長女の珠江は婚約解消という憂き目に遭う。そんな家族を心配する由美子の姉で厚生省キャリアの喜和、信之に密かな恋心を抱く香苗の存在…。乙彦の事件を発端とした家族崩壊に始まる、それぞれの揺れ動く心を映し出す社会派ドラマ。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ