ここから本文です

祝辞 (1985)

監督
栗山富夫
  • みたいムービー 1
  • みたログ 9

3.50 / 評価:4件

解説

 結婚式の祝辞を巡って、定年間近のサラリーマンの悲喜こもごもを描いた痛快コメディ。監督は栗山富夫、脚本は高橋正圀、撮影は安田浩助がそれぞれ務めている。  大手企業の万年課長・早乙女良介は、ある日専務から息子の結婚式での祝辞を依頼される。良介は降って湧いたような一世一代のこの舞台に、スピーチの本やビデオを見るものの何を話せばよいのか悩み続ける。良介には芝居に夢中の勘当息子・宗八郎がいるのだが、実は彼もまた結婚を決意していた。良介の妻・絹代は息子に打ち明けられた結婚話をなかなか頑固者の良介に話すことができない。祝辞の原稿は無事にでき上がり、いよいよ結婚披露宴の当日を迎えるのだが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ