ここから本文です

男はつらいよ 柴又より愛をこめて (1985)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 6
  • みたログ 259

3.67 / 評価:78件

フロム 柴又 ウィズ ラブ!

『土曜は寅さん!4Kでらっくす』で鑑賞!

あけみが家出する!
もう1カ月!
タコ社長がテレビに出て、呼びかける!
いや、泣いてばかりで情けない!
森本毅郎さんも、困り顔!

それを見ていたあけみ、とらやに電話する!
下田にいると、それ以上は言えないと!
寅さんに会いたいなあ、と!
寅さん大好きあけみらしい!

そこへ寅!
帰って来た寅!
さくらから事情を聞いて、俺に任せろ、下田へ行って、あけみを連れて戻る!
一口に下田と言ってもいささか広うござんす!
そこは渡世人の寅!
知り合いの長八が、下田の顔役だという!
その長八を演じているのが、笹野高史!
シリーズ初登場だそうです!
そうだっけ?
まあ、やっぱ、第42作での、満男に迫るゲイのライダー役が一番印象的ではありましたが!

とにかく、下田に行って、あけみを探し出し、帰りたくないと言うのでしばらく旅に付き合ってやって、式根島に行く船に乗る!
そこまでは良かった!
寅の本領発揮で、かっこよかった!

そこからは、別の寅の本領発揮!
式根島で栗原小巻のマドンナ、真知子先生に会ってからは、あけみはほったらかし!
真知子先生に夢中!

おかげで、あけみの露天風呂入浴シーンがありましたが!

あけみには、いっぱい話したかったのに、全然話を聞いてくれない!と言われたのに対し、真知子には、話を聞いてくれてありがとうと言われます!
ここは他山の石として、肝に銘じる所かも知れません!

ミイラ取りがミイラになって、あけみに柴又へ連れ戻された寅!
登場4作目にして、あけみが最大限の活躍を見せます!
繊細な優しさを見せるあけみですが、逆に自分を受け入れてくれる優しい愛情に飢えているようでした!

真知子の人生にも、なんだか切なさが残ります!

寅は、最後には笑顔で啖呵バイ!
寅はそれでいいんです!

映画って素晴らしい!

そいつぁよかった!

(2020年12月13日(日)03:41記)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ