ここから本文です

うる星やつら4 ラム・ザ・フォーエバー (1986)

Urusei Yatsura - Lum the Forever

監督
やまざきかずお
  • みたいムービー 2
  • みたログ 162

2.50 / 評価:44件

ラストの台詞が全て

  • lav***** さん
  • 2012年1月24日 19時00分
  • 閲覧数 1776
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

面堂やしのぶがラムを忘れて、メガネたちが新たな女の子に夢中になる様子はうる星やつらのTVシリーズが終わり、人気が過去のものとなってゆく様子と重なり物悲しくなる。
幻想的な映像の美しさも好きだが「2」や「3」にはないグロテスクな描写があるのも個人的にはツボだった。
だけどTVシリーズのうる星やつらを見慣れた当時のファンには受け入れられなかったのもわかる気がする。

ラストの太郎桜の台詞
「大丈夫、思い出だけでも生きられる…」に切なくなった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ