ここから本文です

必殺!III 裏か表か (1986)

監督
工藤栄一
  • みたいムービー 8
  • みたログ 121

3.75 / 評価:44件

完全版が観たいです

  • rlj***** さん
  • 2020年2月14日 0時29分
  • 閲覧数 269
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画かなり編集でカットされていて本当は3時間くらいあるそうです。ぜひ、完全版が観たいです。特に気になるのは加代さんとの壱さんの別れのシーン。この2人。テレビでもいい感じだったからすごく気になる。なぜ、こんないいシーンをカットした?意味不明の秀さんと松坂慶子のシーンの方がよっぽど要らないと思った。壱さんは激闘編では重要なキャラで素晴らしい活躍を見せてくれたお気に入りの仕事人でした。2人のシーンを観たあと壱さんの戦いを観たらもっと胸が熱くなったはず!壱さんは無念だったでしょうね。せっかく加代さんと想いが通じ合えたのに。加代さんを想いながら仕事人として散っていった(これは私の想像)壱さんの生きざまは本当にすごいと思いました!本作品でも主水さんを慕い、一番最初に助けに来てくれたカッコいい壱さん。死なないで加代さんのもとへ帰ってきてほしかった。加代さんは主水さんに惚れてたらしい。(このシーンもカット)もしかしたら壱さんは加代さんのために命を懸けて主水さんを守ろうとしたのかもしれません。そう考えると壱さんって超かっこよくないですか?加代さんが最後に選んだ人はきっと壱さんですよ。テレビを観ていたら2人が想い合っているのはわかります。壱さんの死を知った加代さんはどんなリアクションをしたのでしょうね。考えたら涙がでそうになります。そんな素敵な壱さんと加代さんのシーンをカットするなんてひどい!竜さんの扱いも最低!参については言葉にできません。政さんは途中退場?ドラマのレギュラー人があってこその『必殺』です。映画の『必殺』はゲストに力入れすぎなんですよ。ラストが松坂慶子って何?これでは主水さんや死んでいった仕事人たちも浮かばれません。ぜひ、完全版DVDを世にだしてください。無理なら完全版小説とかシナリオでもいいです。よろしくお願いします。それにしても何で映画の主水さんは女にだらしないのでしょう?それから弐と勇次さんも出てほしかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ