ここから本文です

愛と死の天使 (1983)

EXPOSED

監督
ジェームズ・トバック
  • みたいムービー 1
  • みたログ 11

3.00 / 評価:2件

それでも薔薇より美しい。

  • ser***** さん
  • 2010年3月4日 22時26分
  • 閲覧数 390
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画を見始めて早や30年近く。
時の移り変わりは日々早くなり、ましてやデジタル革命、なんて言葉でかつては際物だった立体3-D映画が、今やもてはやされる時代となる中、それでも出会ったときの感動とときめきは私の中から消えたりはしない。それこそ80年代の青春、ノスタルジア・・・と
、まあ何を言ってんだこのオッサン的な書き出しだが(笑)、そりゃ誕生日も近づけば少しは自分の若き日々の思い出も脳裏ぐらいよぎりますっての。最近のテクノロジーの発展と反比例する様に、人間不在な映画が大手を振って歩くこの世の中、せめて映画でぐらい酔わせてくれよ、と思いつつも、巷に流れるジャリ映画以下の駄作の数々に、レビューを書きたいと思わせるだけのスターも映画もありゃしない、とくれば段々と映画館はおろか、このYahoo!映画からさえ遠ざかるのは必然、というもの。でも少なくとも、我々が青春を過ごした80年代は駄作は多かれど、それを補うスターや楽しめる要素はいたるところにあったもんだ。特に一目ぼれしたスターが出ている映画を待ちわびる日々、なんて今のネット即配信の時代にくらべりゃ、まるで初デートを楽しみにする少年の様な心境・・・こりゃ、完全に酔ってますな、ノスタルジィに(爆)

まさかこの映画が見られるとは思ってもいなかった。
私にとってナタキン=ナスターシャ・キンスキーはまさに遠い雲の様な、おとぎ話の国の住人だった。彼女の姿を田舎の本屋で見かけなかったら私は多分、ここまで映画に夢中になってはいなかっただろう。ナタキンファンになってすぐに当時、芳賀書店から出ていた《シネアルバム》という写真集を買い、ウットリと彼女を眺めながら、彼女が出ている映画が見られるのを待ちわびる日々。そんな中、この映画が《公開される》という情報に小躍りしたものだ。当時、この映画は『暴露』という題名で公開される・・・はずだったのだ。

だが結局、この映画は日本公開されなかった。
まだ情報に不自由していた時代の事、何故公開が見送られたのか理解不能のまま、彼女への思いは胸に秘めつつ私は大人になり・・・オッサンとなった(笑)。
で、先日ふとビデオの棚を整理していたら突然この映画が《現れた》。そーいえば、数年前にCSでやっていたなあ・・・あれだけ見たくて見たくて恋焦がれたはずなのに。しかも何、この題名!?もはや《駄作》であろう事は分かっていた。見なくてもこの題名の扱いからして添え物以下のB級扱い。どんなナタキンであっても○○キンよりはマシな扱い(○○は想像して下さい 笑)。で、ビデオを何気なくまわしたのだが・・・

結果は散々たる《駄作》だった。
とにかく物語は分からない、展開は混乱し、一体なんでこーなるの、とキンちゃん飛びしたくなるぐらいの終わり方。もはやこれを劇場公開したら、それこそ配給会社は失敗確実だったのは当然だ。
なのに、である。
なのに・・・なんてナタキンは美しいのだろう!
もう、それだけでこの映画が《好き》になってしまった(爆)

ストーリーなど、もはや彼女の前では何の存在価値もない。この監督はもうただ彼女をカメラに映してウットリしてるだけの木偶野郎でしかなかった事は明白。いや、彼女をただフィルムに映しておけばよかったのだ。そーいう映画なのだ、これは!
まさにスターがスターであった時代の映画、その名残を少なくとも80年代までは引きずっていた、それこそがこの映画の唯一の語るべき事なのだ。
それはまさにその監督にとっての《ファム・ファタール》=運命の女神。
そして彼女のファンにとっても、まさにこの映画は彼女の存在を目に焼き付けるだけの映画。それ以上でもそれ以下でもない。
そう、映画は駄作でもナタキンは薔薇より《美しい》。
それでいいのだレオパレス(笑)。

これこそカルト映画そのものではないか。
自分だけ知ってりゃそれでいい。
他人の評価なんてクソ食らえ!分からなきゃ分からなくていいのさ!
全世界にどれだけナタキン・ファンがいるかは定かではないが、これだけは言える。
どのナタキン映画よりも美しいナタキンがここには存在している、と。

見終わった途端、自然に顔がニッコニコ。
それを見たカミさんが「気持ち悪い」、というのも無理はない(爆)
まさに、そのときの私は《少年》であった。

未だに私のヒロイン、№1はナスターシャ、あなただ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ