レビュー一覧に戻る
青春かけおち篇

syu********

4.0

古典的な恋の行為を現代風にするとこうなる

なぜか“駆け落ち”という古典的な恋の行為に出た恋人たち NHKで放映された銀河テレビ小説の映画化作品。昔は親に反対された恋人同士が、その恋を成就させる為に、手に手をとってしがらみから逃げ出す「駆け落ち」という手段が存在しました。その「駆け落ち」に憧れて、全く障害の無いだらけきった関係に、「恋」のめくるめく激情を呼び起こそうと奮闘する男女を至極滑稽に描いたつかこうへいの「青春かけおち篇」が、大竹しのぶと風間杜夫の主演で映画となり、1987年に公開されています。当時はまだ携帯電話こそ普及していなかったものの、恋における障害はもうどんどんなくなりつつあったのでしょう。

閲覧数1,161