ここから本文です

ゆきゆきて、神軍 (1987)

監督
原一男
  • みたいムービー 134
  • みたログ 467

4.23 / 評価:184件

若い日本兵殺害を暴き人肉食も暴く大傑作

  • sou***** さん
  • 2020年6月27日 15時47分
  • 閲覧数 1051
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

今までこんな辛辣なドキュメンタリー映画を観たことがないくらいの大ショック。観ていて震えが止まらない。
太平洋戦争中、アジア南方に日本軍が侵攻していったとき、日本軍が戦闘にことごとくアメリカ敵軍に負けに負け、食料難となり、現地人や敵軍の死んだ肉を食べて日本兵が生き延びた、さらに若い日本兵を理由なく殺害したくせに、戦後のうのうと何もなかったように平和に安全に日本に住みつづけた元日本兵士で犯罪者がいた。これを許せない暴力的な主人公男性がその事実を究明すべく、犯罪者宅に訪れて、犯罪を白状させていく様はドキュメンタリーとしてハラハラドキドキするスリルとショッキングなシーンの連続である。しかも人肉殺人まで白状させてしまうのだ。最後は犯罪者の息子に銃口を向ける暴力的な主人公が逮捕されてしまう。この映画はたくさんの賞を受賞して世界中で絶賛されているドキュメンタリーの大傑作だ。一般公開が上映反対などあり、公開が危ぶまれたが渋谷ユーロスペースの大ヒットは歴史的に素晴らしい。暴力的な主人公が逮捕されたから公開上映できたという説もある。とにかく一度ご覧ください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ