トットチャンネル
3.6

/ 28

32%
18%
36%
11%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)

コミカル25.0%楽しい25.0%かわいい18.8%笑える18.8%ファンタジー6.3%

  • いやよセブン

    4.0

    テレビジョンの未来は?

    黒柳徹子の自伝の映画化でナレーションは本人が担当している。 トットちゃんを演じるのは斉藤由貴で、見事に自分の映画にしている。 NHKの採用試験、専属劇団員、ラジオ、テレビ、など放送の未来をみんなが信じていた時代を面白おかしく、人間としての生き方ともオーバーラップさせている。 今の時代、通信が同じようなポジションにあるのかな。

  • fbx********

    1.0

    終わった人

    こんなもの作ってしまって大森一樹は終わったんだね。 もっとビッグになると思ってたけど。

  • mom********

    5.0

    笑える

    黒柳徹子さんの同名小説の映画化。 テレビ放送開始にあたって公募された 俳優の卵たちの物語。 大笑いの連続の映画です。 村上里佳子さんも出演しているけど 結構前の作品なので少々今と違う感じで それも映画を観るうえでチェックしてみると 楽しいかもしれないです。

  • dic********

    5.0

    面白い。

    斉藤由貴ってどんなにいじめられる役でも逆境に立たされる役でもコメディに見えるからすごい。これって才能だと思います。

  • ocy********

    5.0

    テレビ放送創生期のトットちゃん

    昭和のテレビ放送創生期の時代にNHKに入った黒柳徹子さんに当たるヒロイン役を当時アイドルだった斉藤由貴が演じた作品。 「窓際のトットちゃん」以来、黒柳徹子さんの数々の抱腹絶倒もののエッセイのファンでした。 始まったばかりのテレビ界で試行錯誤する現場とヒロインの様子や当時のファッションなど明るく新鮮な雰囲気の作品です。 高島ファミリーの高島政弘が当時大学生でこの映画が初デビューだそうです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
トットチャンネル

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-