ここから本文です

トットチャンネル (1987)

監督
大森一樹
  • みたいムービー 5
  • みたログ 105

3.66 / 評価:29件

テレビ放送創生期のトットちゃん

  • blue36nose さん
  • 2008年7月30日 15時20分
  • 閲覧数 688
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

昭和のテレビ放送創生期の時代にNHKに入った黒柳徹子さんに当たるヒロイン役を当時アイドルだった斉藤由貴が演じた作品。

「窓際のトットちゃん」以来、黒柳徹子さんの数々の抱腹絶倒もののエッセイのファンでした。

始まったばかりのテレビ界で試行錯誤する現場とヒロインの様子や当時のファッションなど明るく新鮮な雰囲気の作品です。

高島ファミリーの高島政弘が当時大学生でこの映画が初デビューだそうです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ