ここから本文です

PUSH おす (1987)

監督
手塚治虫
  • みたいムービー 0
  • みたログ 8

2.00 / 評価:4件

エネルギーが感じられない作品

  • pin***** さん
  • 2008年8月1日 13時25分
  • 閲覧数 159
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

手塚治虫の実験アニメ。

手塚治虫の実験アニメは、1960年代のものがすばらしく、1980年代のものは魅力が少ないのではないでしょうか。

それは多くの作家たちの技術が向上し、観客の側にもアニメーションに対する質的期待が高まり、単にアニメーションであるというだけでは優れたものとはみなされなくなってしまったせいからかもしれません。

特に、宮崎駿や高畑勲らのような東映動画出身の作家らが正当なアニメーションの技法をテレビアニメに定着させるようになってからは、手塚アニメは急激に色あせてしまったかのように思えます。

しかし、それだけではなく、手塚治虫自身のエネルギーの低下にも原因があるように思えます。

この作品は、消費文明が地球を荒廃させてしまうことを皮肉に描いたものですが、テーマも描き方にも新鮮味がなく、また、いかにも手塚治虫の子ども漫画タッチが、かえってしらけさせてしまっています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ