ここから本文です

女衒 ZEGEN (1987)

監督
今村昌平
  • みたいムービー 24
  • みたログ 102

4.38 / 評価:46件

映画でしか できないことを

  • 諸星大五郎 さん
  • 2013年1月28日 22時28分
  • 閲覧数 1475
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

 1960年代ごろまでは、映画のライバルはTVだったのだが
いまはTV局が金を出し、自局のディレクターを起用して
自局で独占放映するために、劇場映画を製作する時代。

映画もTVもその垣根はなくなり
「面白ければどっちだっていいじゃん」という人たちが増えた。
いやむしろ、最近のレンタルビデオショップには映画よりTVシリーズの棚の
方が多くなっている。
しかしながらどんなに時代が変わっても、映画には映画の面白さがあるはずだ。

綿密に構成された映像とか、練りこまれた脚本とか
TVで見るより迫真の役者の演技とか
迫真の音響とか大規模なセットとか、激しいアクションとか、
セクシャルな濡れ場とか、
TVじゃダメ、映画の勝ちってポイントは数々あれど

本作の主人公 村岡伊平治、こいつは女を売買する男だが
アジアをまたにかけて、死ぬまで男のロマンを追い求めた日本男児。

八重の桜もいいけれど、村岡伊平治を主人公にNHK大河が制作されることは、
未来永劫、決してないだろう。どうだTVよざまぁみろ。

 今村昌平は、映画じゃなければできないことを
ひたすら映画として制作し続けた骨太の監督。
 
邦画よ永遠なれ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 勇敢
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ