ここから本文です

ゴンドラ (1987)

監督
伊藤智生
  • みたいムービー 19
  • みたログ 105

3.88 / 評価:85件

東京のゴンドラ、下北半島のゴンドラ

  • A/Y さん
  • 2020年11月10日 22時07分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半の空虚で不安定な東京と、後半の天然色の下北半島の対比。
寡黙な映画ながら、キャメラワークで見事に描き分けられている。実験的で斬新な前半と、映像美に徹したような後半。時折回想シーンも入って、時間の流れも独特。

主人公の女の子の目がとてもいい。
後半に出てくる、青年のお父さんの演技も素晴らしくて、忘れがたい表情がある。
女の子の母親、ろくでもないけれど、現代社会の都市の孤独を体現しているとも言える。この人もどこかで救いを欲しているんだと思う。

ロケ地がまたいい。
大切に作られた作品だな、と思う。
深夜にボーッと見ていたいような作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ