ここから本文です

さくら隊散る (1988)

監督
新藤兼人
  • みたいムービー 5
  • みたログ 25

4.33 / 評価:15件

犠牲になった何十万の方々

  • abe***** さん
  • 2012年6月25日 20時41分
  • 閲覧数 753
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

…のおかげで、私たちは生きている。
最近、本当にそう思います。ランダムですけど、この頃を描いた作品をよく見ます。何回も観た作品もまた観たりしてます。
「紙屋悦子…」「カンゾー先生」「明日」「一枚の…」「夕凪の国…」

戦争をしている地域がいくつもありますよね。大きくくくれば、どこかの国対どこかの勢力、犠牲者何万人、難民何万人。でも一人一人の人間が犠牲になって、必死で助けようとした人がいて、腹の底から悲しんだ人がいるわけですから。映画しか観ないで済むわたしは恵まれてると思います。
新藤監督、ご冥福をお祈りいたします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ