レビュー一覧に戻る
マリリンに逢いたい

hir********

5.0

恋の終わりと、沖縄の青い空

コレ、バブル末期に創られた映画。 当時は、ジュリアナ東京とか、流行っててね。 付き合ってたボディコン姉ちゃんと、観に行ったんだけど、 彼女、途中で寝ちゃってね、・・・挙句、映画終わってから、 「何か、雑種の犬って・・・貧乏くさいね・・」と言った。 その時、「彼女とは別れよう」と思った。 こうゆう映画を愛せない人って、俺はやだ。 理屈じゃないんだよね、心の底が冷たい気がする。 俺の泣き所は、マリリンが死んじゃって、シロがそれでも駆けつけるあたり、 シロは、その後彼女見つけたのかな? 沖縄ロケが、すごく綺麗でね、 碧い海を泳ぐシロが、気持ち良さそうだった。 三浦友和の兄貴が、「北千住のプールバー」で儲けたって話は、みょーにリアル。 加藤雅也も、安田成美も、若い、若い。 コレ、確か実話だったよね。 犬の恋と、飼い主の恋がシンクロする所が、ユニークだったね。

閲覧数1,611