レビュー一覧に戻る
ダウンタウンヒーローズ

いやよセブン

4.0

旧制高等学校の最後

昭和23年、バンカラの松山旧制高等学校学生(中村橋之助)と女子高生(薬師丸ひろ子)とのロマンスがメイン。 恋敵は同じく学生の柳葉敏郎。 前半の置屋を逃げ出した女郎(石田えり)の救出劇が印象的。 ゲスト扱いの渥美清はちゃんと笑いをとっている。 当時の若者の熱さが伝わってくるが、ある意味、うっとおしかったかも。

閲覧数2,062