レビュー一覧に戻る
ダウンタウンヒーローズ

よさく

5.0

松山を舞台にした青春賛歌

いまから30年前の作品と古いが、山田洋次監督が青春物を作りたかったという言葉に相応しい良作である。故人も多く見られるが、演出陣は非常に豪華で、特に柳葉敏郎の演技は圧巻である。時代背景も戦後間もない混沌とした松山を舞台に男たちの熱い想いを感じざるを得ない。そして渥美清はやはり寅さんにしか見えないのが良い。

閲覧数1,360