きまぐれオレンジ★ロード あの日にかえりたい

Kimagure Orange Road: I Want to Return to That Day

69
きまぐれオレンジ★ロード あの日にかえりたい
3.3

/ 18

33%
22%
17%
0%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(8件)


  • メレブ

    3.0

    ある程度

    コメントやら感想を見てから鑑賞したので、そこまでひどいとは思わなかったが やっぱりひかるちゃんがただただ可哀想。 原作も最終盤はひかるちゃん、結構バッサリなかんじだった。 それでもまだ恭介の優しさがあったりはしたが、この映画では別人かというような冷淡さ。 他のコメントにもあったが、まどかと恭介の性格改変が低評価の一番の部分だと思う。 いじめっ子があいつ居なくなればいいのにねという様な扱いに見えて、結構きつい部分もあった。 (ラストの2人は合格したって所が端的に現れてると思う) 演出や音楽、作画のキレイさ等クオリティは高いのに勿体ない感じのする映画だった。

  • あやのん

    1.0

    ひかるちゃん派の意見です

    アニメから見ていました。原作、漫画は見ていません。 映画では高校に進学していて、皆は大人と子供の狭間にいるという内容でした。思春期だから優しいだけでは済まされない、色々な事がありますよね。現実的な、内容だったと思いましたが…最近のどのドラマや映画を見ていても思う事が多いのですが、映画なんだから皆がハッピーになるような結末でいいのではないか?悲しい現実は映画では見たくない!それに、運命的に出会った恭介とまどかも、あのままじゃまた色々あって結局別れそう。アニメではあんなに優しかった恭介やまどかなのに、ひかるちゃんが可哀想でした。

  • kon********

    1.0

    見てて辛い

    とにかく辛い。当時ひかる好きだったので映画館で見て愕然とした。 出来の良し悪しなど関係なく、ただひたすら後味が悪い。 原作の爽やかさは全く消え失せ、ドロドロの昼メロと化した。

  • msb********

    1.0

    歳を重ねてから懐かしさで視聴

    原作を無視した非常に稚拙な糞映画でした。 現代の漫画実写化映画も大概だが、それより遥か前に この悪例を作り上げていた馬鹿無能監督。 ただただ恭介がカス! ヒカルちゃんが可愛そうというだけ。 何一つ描けていないゴミ映画。 曲も少年少女の恋愛を描いているのにミスマッチなジジ臭AOR。 恋愛した事なさそうなオタクが漫画の皮だけ借りて 三角関係アニメ作りました的な非常に幼稚な作品。 そりゃ当時、原作者も怒るはず。 昔なつかしさで見ると異常に胸糞が悪くなります。

  • yoz********

    3.0

    重い

    重いねー 高校生にこんな重い事させるのかー 突き落として叩きのめして終わりって なんだか日本人の感性じゃないよね。

  • Julie

    5.0

    未だ国内版未DVD・BR化

    筆者はAnimeEigo社版DVDを購入しました。 何よりもまず、寺田憲史の脚本が見せる修羅場が凄い。 寺田オリジナルといって差し支えないものです。 まつもと泉の原作と大きく異なる内容ですが、続編の『新きまぐれオレンジ★ロード』の布石となる作品です。 それ故、この続編を楽しむためには、本作を見ておく必要があります。 また、まつもと泉原作漫画以外のノベルスは基本的に寺田憲史作と診てよいでしょう。 この点に関して異論のある方は後続レビューで見解の披瀝を切に希望します。 私は寺田ファンではありませんが、寺田の示したこの修羅場は後味が悪くなるほどの内容。 これが鑑賞者に感情の起伏を生じさせます。 また、檜山ひかる役の原えりこの演技が真に迫っていて、これが私に寺田の脚本を肯定させたのです。 ただし、その後のノベルスの内容に関する私の評価は低いです。 音楽は『メガゾーン23』の鷺巣詩郎。 ナイス。 因みに、私は黒髪の鮎川が大好きです。 鶴ひろみの声も好きです。 そして明菜も! そして、まつもと先生の回復を切に祈っております。 PS.『遊戯王GX』をたまたま見た際、聞き覚えのある魅力的な声を察知しましたが、それは「ユベル」役の鶴ひろみさんでした。

  • aki********

    5.0

    大人になってみてみると・・・

    この映画は自分が中学のときにレーザーディスクで買ったのだが、そのときはただファンというだけで買ったのだが、当時の感情を思い出すと三角関係のドロドロは見るに絶えなかった。 でも今見てみると"自分だったらどうかする?"・・・と問いかけてみると"仕方ないかなぁ"と納得してしまう。 思春期の男の子だとちょっと解りづらい内容だがとても面白い作品だ。

  • not********

    1.0

    ネタバレ寺田の自己満足作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中