レビュー一覧に戻る
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇

dar********

3.0

ネタバレビーバップ軍団打ち上げ!

完結編は、もう何でもアリで最初から最後までコメディーです。そしてシリーズ中、ヒロシとトオルが最も2人でいるシーンが少ない気もしますし、周りのキャラの方が立っている気もします(的場浩二しかり)。均太郎も配役が替わり、違和感ありました。最後の戦闘シーンは特にコメディー一色、ヤル気なさすぎです。今日子(中山美穂)のことも全く触れないし、初期の頃の卓球場やおなじみの食堂、哀愁等も無く、少々残念な作品となりました。ただ、オープニングテーマだけ、中山美穂が初期で唄っていた雰囲気を思い起こさせてくれるようで、そこは原点に戻ってくれたのかなと思いました。 でもファンとしては、よくぞ6シリーズまで作ってくれたという想いでいっぱい。ビーバップが仲村トオルを待っていたのか、仲村トオルがビーバップを待っていたのか・・・というぐらい彼は見事にハマリ役でした。今でも仲村トオルは、私の中では中間トオルです(笑)。 大人でも楽しめますが、小学生の時に映画館で観たので、今よりもっとカッコよく見えたし、爽快感がありました。ビーバップありがとう!

閲覧数1,015