ここから本文です

社葬 (1989)

監督
舛田利雄
  • みたいムービー 18
  • みたログ 155

3.73 / 評価:49件

解説

 日本を代表する大手新聞社の社長が急死したことから起こる次期社長を巡る壮絶な社内抗争の模様を描いたドラマ。監督は「首都消失」の舛田利雄。日本有数の大手新聞社のひとつ“太陽新聞”。会社は現在、会長派と社長派に割れ、激しいつばぜり合いをしていた。両派が多数派工作に奔走するさ中、社長が腹上死してしまう。これによって“次期社長”を巡る抗争は一気に激烈さを増し、社内は混迷の度を深める……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ