レビュー一覧に戻る
彼女が水着にきがえたら

ea0********

5.0

「ガンヘッド」の口直しに最高でした!

 学生時代の夏に、静岡東宝会館で観ました。同じく東宝映画「ガンヘッド」と2本建てで、その時は「ガンヘッド」目的で行ったんですが……。    たまたま、成り行きで同じクラスの女の子と2人で観に行ったんですが(冗談で誘ったら、周囲のみんなに盛り上げられてしまい、本当に行くことに……)、先に上映した「ガンヘッド」が、あまりにワケワカで期待外れな内容で、すっかりシラけてしまって責任を感じていたところ、次に上映されたこの映画、楽しさいっぱいの娯楽作品じゃない!!    ほんと、見事に口直ししてくれました!!(助かった……)  いささか娯楽性やトレンディドラマっぽさに走り過ぎてたきらいはありますが、追跡シーンで1人乗りホーヴァークラフトに乗った追っ手が、海上から陸の上へとそのまま進んで行くとこなど、観客席が驚きの声でどよめきましたよ。    そして、真夏に涼し気な海中の映像や、サザンの歌の数々は、正に一時の清涼剤!!    ホイチョイ・プロと言えば「マル金・マルビ」で一世を風靡したベストセラー「金魂巻」の作者も最近亡くなって残念ですが、「私をスキーに連れてって」や「波の数だけ抱きしめて」「メッセンジャー」「バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~」も未見なので、観てみたいです。    ところで、映画が終わって、お茶ぐらいしようかと思ってたら、その一緒に行った子に「じゃあ、ここで解散というコトで」と言われ、素っ気なく帰られてしまいました(後日、この映画については「面白かった」と喜んでましたが)。  まあ、ただのクラスメイトなんて、こんなもんだ(涙)。

閲覧数635