病院へ行こう
3.3

/ 114

13%
25%
45%
12%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(11件)

笑える20.6%コミカル17.6%楽しい14.7%切ない8.8%悲しい5.9%

  • sfm********

    1.0

    ネタバレひどい、下品。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mak********

    3.0

    違和感ありました

    幼い子どもが亡くなったとき、病院から出ていく両親の会話は、あんな風にならないと思います。 それが酷く印象に残り、ずっと引っ掛かりがありました。 豊川悦司、伊原剛、大杉漣など人気が出る前で…端役でチョロっと出演していたのが時代を感じます。

  • hir********

    4.0

    超満員でした。

    どーも、カル~く2キロ痩せてる、患者です。 1年ぶりで、病院行きました。 凄いんだね、インフルエンザ・・・満員でした。 1時間以上待って、10分で注射して終わり。 看護婦さんが、足りないのか、結構、患者と病院の間で、ピリピリしてました。 そりゃ、そーだよな、 子供なんて、高熱で1時間も待たされたら、死んじゃうよ。 「定期健診」みたいな連中と「急患」を分けなくちゃね・・・ お気レビのクマさん弟さん、keiさん、ご心配かけてすいません。 ホント、少し自分の「体」も考えないと、いけませんなぁ・・・ 俺、昔から病院は苦手なのよ。 病院行く時って、何かアル時だったりするから、その記憶が・・・ で、思い出したのは、この映画。 コレも滝田さんだったんだね・・・うまく纏ってます。 「サザエさん」の唄が、印象的でした。 バブル時代のサラリーマンの「病院観」がリアル。 薬師丸ひろ子が、なかなかの「コメディアンヌ」ぶりを魅せてくれます。

  • rik********

    5.0

    おすすめ

    おもしろいとはおもってましたけどTVで全編見ました~おすすめです。

  • kim********

    5.0

    真田&大地 絶品友情物語

    亭主と間男の設定が秀逸。 面白さ満点。 斉藤慶子の女房役も脇役ながら味あり。 脚本の時代性が光る。 薬師丸ひろ子はユニークお惚け役を迷演技。 観て損なし。絶品。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
病院へ行こう

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル