ここから本文です

ベルサイユのばら/生命あるかぎり愛して (1990)

監督
こだま兼嗣
竹内啓雄
  • みたいムービー 4
  • みたログ 6

2.00 / 評価:1件

解説

 フランス革命前後を舞台にした池田理代子の同名漫画を原作にした劇場用アニメーションで、テレビアニメの再編集版となっている。物語の中心は、フランス貴族にして女の身ながら近衛隊長のオスカル・フランソワ、フランス史における悲劇の王妃マリー・アントワネット、スウェーデン貴族のハンス・アクセル・フィン・フェルゼンの3人。彼らの出会いにより、時代は激動のフランス革命へと突き進むことになる。そして、彼らの運命は悲劇的な音色を奏ではじめるのだった……。  本作には、オスカル役に戸田恵子、マリー・アントワネット役に上田みゆき、フェルゼン役に富山敬といった豪華声優陣が出演している。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ