ここから本文です

ペリーヌ物語 (1990)

監督
岡安肇
  • みたいムービー 1
  • みたログ 14

3.00 / 評価:3件

最低!見る価値なし!

  • happyenosan さん
  • 2013年10月13日 14時27分
  • 閲覧数 641
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

わざわざ劇場版にする必要はない。TVシリーズでじっくり見てこその物語を、あれやこれやと切り刻み、無残なまでに醜い映画が出来上がった。編集のセンスがまるでなく、話が二転三転してしまい、結局はつじつまの合わないごまかし映画になったのを、ありがたがって良かった良かったと手を叩く輩がいる。
確かTVシリーズでは30分×54話だったと記憶している。その長編をたった2時間に編集しようとする神経がわからない。TVシリーズを見ない人も見た人も、この映画を見て泣けるだろうか。いや、それ以前にストーリーを把握できるだろうか。私は、この映画に高評価をいれた人の人格を疑う。そしてそれに賛同する方たちを心配する。大丈夫❓
一年間を通して伝えられたこの物語は、一話一話がキーワードになって、あるいは伏線となって見る者を引き込んでいくんです。そしてそれは、すべてがあの場面に繋がっていくのです。
「そう、ルクリさん。あの方がよろしくとのことでした。ペリーヌ様」
54話の長い歴史をたどってあの場面にたどりつくんです。その歴史を無視したこの映画をどう評価しろというんですか?評価できないでしょう。だから見る価値などないんですよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ