ここから本文です

ペリーヌ物語 (1990)

監督
岡安肇
  • みたいムービー 1
  • みたログ 14

3.00 / 評価:3件

解説

 1978年にフジテレビ系で放映された世界名作劇場『ペリーヌ物語』の劇場用アニメーション。テレビアニメの全53話を再編集しつつ、セリフを新たに再録した内容となっている。  主人公のペリーヌは、インドから父の故郷であるフランスへ向けて、両親と共に旅に出る。しかし旅の途中で両親を亡くし、残されたペリーヌは祖父が住むマロクールへ向かうことに。そして何とかマロクールに着いたペリーヌだが、祖父が人の優しさを知らない冷徹な人物であることを知る。そこで自らの名を変えて、祖父が経営する工場で働くことに……。ペリーヌは祖父の心を開かせることができるのか。  なお、本作の原作は「EN FAMILLE(アン・ファミーユ)=家なき娘(邦題)」で、エクトル・マロの代表作「家なき子=サン・ファミーユ」の姉妹作として知られている。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ