ここから本文です

男はつらいよ 寅次郎の休日 (1990)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 5
  • みたログ 269

3.57 / 評価:83件

叔父さんとしての存在感

  • a,i さん
  • 2009年7月24日 10時52分
  • 閲覧数 785
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作では浪人生だった満男は
無事大学生になったらしい。

・・・でも、一事が万事平々凡々な彼はやっぱり
平均的なへっぽこ大学生生活をしている。

すねっかじりなくせに生意気で、将来何になりたいかという目標もなく、
もちろん授業は寝ている
(あの4年間は何だったの?と自分に胸を当てても・・痛い・・)
という、ダメップリを山田監督は、近頃の若い者はしょうがない・・という
描き方は絶対にしない(心の中では思っていても)。
平均的な人々、決して脚光を浴びることない人々、でも愛すべき人々。

口うるさい母親、実直な父親。
満男の、人生教育者はそんな常識人よりも、
破天荒な寅さんだったりする。
面白い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ