ここから本文です

男はつらいよ 寅次郎の休日 (1990)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 5
  • みたログ 267

3.57 / 評価:81件

解説

 「フーテンの寅さん」こと車寅次郎の活躍を描くシリーズ43作目。原作・脚本・監督は山田洋次が担当し、朝間義隆が共同脚本で参加している。撮影は高羽哲夫が務めた。マドンナ役に後藤久美子と夏木マリを迎え、甥っ子の恋路に尽力する寅さんの姿を描く。  初恋の相手・泉が上京し満男は大喜び。だが、泉は別れて暮らす父を探しに東京にやってきたのだった。早速父親探しを始めるが、泉の父は大分へ帰っていることがわかる。東京駅で泉を見送る満男は、大分へ行くことを告げられ思わず電車に飛び乗ってしまう。その頃、泉の母・礼子が柴又へやって来たが、泉が大分へ向うことを知り心配する。寅次郎は礼子と共に2人を追い、大分へ向う。一方、泉と満男は、父・一男を捜し出すが…。満男と泉、寅次郎と礼子、二組の恋の行方はいかに。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ