レビュー一覧に戻る
ドラえもん のび太のドラビアンナイト

tatitukusumaegam

4.0

ネタバレしずかちゃん不憫回

ご覧になられた方ならお分かりだと思いますが、ジャイアンとスネ夫。ゲストキャラクターのシンドバッド。のび太。……ちょっと許しがたかった……タイミングが悪かったドラえもんもちょっと含んでしまう…。 でもポケットなしで砂漠を歩く苦行をしながらしずかちゃんを探し回ったことと、結果的に無事にすんだことを考えたら、……まあ、……………いい、……………………いい………………………………………………………いい、の、か、な……………………? しずかちゃんが失踪した切っ掛けのことを伏せて書くなら、背景、キャラクター、配色がとてもキレイだと感じました。アラビアの抜けるような青空とか、絨毯の色や柄、ドラえもんたちの衣装とか、しずかちゃんのアラビアのお姫様のような衣装とか可愛かったです。(この作品と、同時上映した『ドラミちゃん アララ♡少年山賊団!』は、第9回ゴールデングロズ賞の金賞受賞[外国作品はターミネーター2が金賞受賞_Wikipediaより]だそうですね。肩書きに目が眩んでいるのでしょうかね、良く思えてしまうのは……汗) ですがシンドバッド王の住む黄金宮や、彼のコレクションたちの素晴らしいこと。もし行くことができるなら、一度は行ってみたいです、あの黄金宮は。外観も内観も絢爛豪華で美しいですし、コレクションはドラえもんの秘密道具に劣らず素敵で魅力的に感じました。 砂の上を走る船、砂イルカ、砂クジラ、瓶の魔人、種の兵士……いいなあ…………(長々申し訳ありません…)

閲覧数1,001