ここから本文です

テキサス (1966)

TEXAS ACROSS THE RIVER

監督
マイケル・ゴードン
  • みたいムービー 4
  • みたログ 50

3.11 / 評価:19件

王道的娯楽作品

  • ffffffffffff20000101 さん
  • 2008年3月23日 14時09分
  • 閲覧数 1084
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この貴族(アランドロン)が頑固なくらい紳士的で、勇敢で魅力的である。途中でであった男ともけんかしながら仲良くなる。敵の先住民も陽気であり、全体的には戦いという緊張感にあるが、ユーモラスに楽しめる部分が多い。
最後に「金を奪われても殺されても、この土地に埋めてくれればいい」と言う歌とともに締めくくられるとおり、テキサスを愛する気のいい人間たちの話であり、非常にバランスの取れた娯楽作品であった。
インディアンの弓、銃、6発銃もめずらしかったり、広大な土地、野生の牛など当時の事情もわかる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ