ここから本文です

本気(マジ)! (1991)

監督
吉川一義
  • みたいムービー 4
  • みたログ 17

3.17 / 評価:6件

本気と書いてマジと読む白銀本気の極道青春

  • yv3******** さん
  • 2013年12月16日 6時38分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『本気と書いてマジと読む。』白銀本気が強気を挫き弱気を助ける任侠道を重んじる港町を縄張りとする渚組のチンピラから極道修行を経て、渚組組長で総長の風の草書にも認められて軈ては、泣く子も黙る!渚組の銀バッチから金バッチの大幹部に出世をする迄の本気の成長過程とその道程のプロセスを劇画的な青春タッチの映像描写で描いた東山紀之主演(Vシネマ版シリーズでは、石橋保主演)の全くニュートラルなヤクザ映画です。とは言うものの、本気に嫉妬して対立組織と結託を謀り、反旗を翻す古参幹部との軋轢と抗争等も随所に交え本気でヤクザ映画を作っているぽい作品((笑))には仕上がり家族同伴で楽しめると思います。配役も、東山紀之を筆頭に、映画レビューの初々しい小島聖(Vシネマ版は、久我陽子)、安岡力也、寺島進、浜村純、入江若葉、峰岸徹、藤田まこと、西岡徳馬(古参幹部の菊池役、Vシネ版は、悪役大御所俳優の中尾彬)、渡瀬恒彦(風の草書役、Vシネ版は、西岡徳馬とDOUBLEキャストの清水紘治)…‥等々、キャストは、案外、豪華絢爛です。因みに、監督は、二時間ドラマを手掛けるテレビ出身の吉川一義監督です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ