夢二

128
夢二
3.4

/ 47

19%
32%
30%
11%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(17件)


  • たーちゃん

    1.0

    ネタバレ待てど暮らせど来ぬ人を、宵待ち草のやるせなさ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rar********

    3.0

    竹久夢二美術館に行きたくなりました

    鈴木清順映画にストーリーもドラマツルギーも、求めてないので これでいいんだと思います。 でも、なぜ清順監督が 沢田健二なのか、竹久夢二だったのかはわからない。 なんかあるんですかねえ? 夢二の絵画を生身の俳優で再現してみたいという意図なら それもわかるんだけど・・・

  • drm********

    3.0

    幻想

    2017年235本目。 物語はあってないようなもの。 とにかく色彩とアングルとカットの繋がりのシュールさを鑑賞するべし。 誰も真似できない監督唯一無二のもの。 すばらしいが、『ツィゴネルワイゼン』並みのパワーは感じられなかった。 もしかしてそれは、この作風になれたからなのか??

  • rec********

    5.0

    追悼 鈴木清順

    三度の飯よりも映画好きのワタシが鈴木清順先生の作品でなければ映画を観る気がしない期間がありました。

  • kih********

    2.0

    北斎さんも天心さんも夢二さんも,苦手です.

     半分も行かないうちにやめてしまった。  『北斎』も分からなかった。『天心』も分からなかった。そもそも絵心がないのだ。だから絵描きさんが分からないのだ。  解説によれば、映画ではこれから先、性的官能の場面が出てくるそうだけど、そういうのはどうでもいい。ついて行くの、やめた。

  • gus********

    4.0

    画を愛でるように

    初・清順監督作品は「ツィゴィネルワイゼン」で きっかけは、「シネマきもの手帖」という本に 紹介されてたから(?)見たんだと思う。 (ウロ覚え。。) この作品も、きもの映画の一つだ、と思った。 着物のことは詳しくないけれど、 見てるだけでも、うっとり~❤ ストーリーは大正ロマン画家・竹久夢二が 主人公で、あまりはっきりとした展開はなくて 彼の絵みたいに、感覚的視覚的だった。 映像がとても綺麗で、ストーリーを真剣に 追っていくというよりも、画(像)を一つ一つ 愛でていくって感じだった。 着物や女優さんの美しさはモチロン、 建物もなかなか私のツボだった。 赤とか青の陰影部分なんか特によかった。 DVD同時収録の、清順監督の(挨拶)文に 『重要文化財、雄谷家、喜多家、そして  河鹿家と 北陸の大正発見は、  映画「夢二」の 強運というしかあるまい』 と、あった。あ、そうだったんだ。 いつか行ってみたいと思った。 私はどちらかと言うと、夢二よりも あの時代だったら、橋口五葉、高畠華宵好きなんですけど、 沢田研二さんを夢二役にしたのは、もぅ反則ですよぉ。(笑) 映画の中で、他の誰よりも、おキレイでした…。 どーして、清順監督お遊びでチラッとでもいいから オンナ物のおキモノを彼に着せなかったのかしら。(個人的願望) 清順監督作品、他にも見てみたくなった。

  • 4.0

    ネタバレ半円の夢二

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • i_n********

    2.0

    ネタバレ大正浪漫三部作の中では一番判りやすい。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • z27********

    4.0

    白日夢

    ラストから見ると全てが夢二の夢だったのではないか?と思わせられる。鈴木清順監督に解釈を求めるのは野暮であり、画の美しさを楽しみ己が白日夢に浸ればそれでいいのだけれど。

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ待てど暮らせど来ぬ人を♪

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hin********

    3.0

    ネタバレ夢と芸術と現実

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kos********

    5.0

    熱く美しく

    理屈や欺瞞を乗り越えて行く、力強さを与えてくれる作品。

  • j16********

    5.0

    前ニ作には劣るが傑作

    いやーまあ相変わらず美しいな~。 色気もあるな~雰囲気だけでやられる傑作。

  • dqn********

    4.0

    ネタバレ夢こそもう一つの現実

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • m87********

    5.0

    幻想

    傑作だ

  • btr********

    4.0

    ネタバレ初清順映画。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • marugao

    4.0

    女優陣圧巻

    ジュリーファンとして見ましたが、女優の方々の演技対決として見応えがあります。個人的には金沢の旅館女将大楠美千代さんですな。。エンディングの淡谷先生が唄う「宵待草」が素晴らしく心にしみ入ります。

1 ページ/1 ページ中