ここから本文です

真夏の地球 (1991)

監督
村上修
  • みたいムービー 2
  • みたログ 12

4.80 / 評価:5件

解説

 村上修の原案を榎祐平が脚色した、さわやかな青春映画。主演は菊池健一郎と深津絵里。  稔、順慶、鉄男の三人は幼なじみの高校生だ。ビーチバレー大会を控えた町に、とびきりの美人姉妹が訪れた。稔は何とか姉の愛子と知り合いになり、三人でパーティーに招待される。しかしそこで大学生グループとトラブルとなってしまい、彼らとビーチバレーで決着をつけることに。学校でバレーボールをやっていた順慶がコーチとなり、特訓が始まった。そして迎えたビーチバレー大会の初日。出場は1チーム2名までとなっており、運動神経の悪い稔はチームから外されてしまう。順慶と鉄男は順調に勝ち進み、いよいよ決勝の舞台に立つのだった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ