ここから本文です

王手 (1991)

監督
阪本順治
  • みたいムービー 7
  • みたログ 106

3.21 / 評価:29件

名優たちの演技に酔いしれます!

  • tommyokitom さん
  • 2007年2月18日 3時14分
  • 閲覧数 380
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

大阪弁が飛び交う、ハチャメチャな真剣師の物語。

真剣師。それは、お金を賭けて将棋を打つ人々。実に豪快な生き方である。

所詮はギャンブルよと言ってしまえばそれまでだが、やっぱり、自分には絶対に出来ない生き方だけに、ちょっと憧れてしまう。

その真剣師・飛田を演じたのが赤井英和。まだまだ若くって荒削り感はあるが、なかなか味わい深い演技を見せてくれる。

やはりハイライトはクライマックスである名人との対決シーン。阪本監督もこの場面はすごく力がいっていたのか、アングル、カット割りがとてもかっこよかった。

友人でプロを目指すひ弱な棋士を演じたのが加藤雅也。これも、今までのイメージとは違う役どころでなかなか面白かった。

そして、最大の見せ場は、若山富三郎、金子信雄、汐路章、梅津栄などの往年の名優たちが、重厚な演技で華を添えているところ。

特に、若山と赤井の特訓シーン。何だかよくわからない大きな将棋盤での対局シーンは見応えがあった。

ともかくも娯楽作品としては申し分ない作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ