ここから本文です

ドラえもん のび太と雲の王国 (1992)

監督
芝山努
  • みたいムービー 25
  • みたログ 876

4.23 / 評価:211件

世界観は好きなんだけど

  • pan***** さん
  • 2020年12月14日 17時02分
  • 閲覧数 99
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

小学生の時に映画館で。以降は何度も録画、DVDを鑑賞してきた。
ドラ映画の中でドラえもんが壊れてしまうというのは本作が走りだったと思う。壊れたドラえもんを初めて見た私はといえば、彼らに心の中で詫びながら笑いを噛み殺した記憶が色濃い(笑)

雲の上という、開放感あるのびのびした雰囲気が好きで、ふとした時に見たくなる映画。
なので好きか嫌いかを問われれば好きだ。

だけど後半に進むにつれ、なんだか残念な気分になる。
せっかく楽しく王国を作り、のんびり遊んでいたのが身勝手な天上人に邪魔された気分になる。
だが、ドラえもん愛好家としては藤子先生のメッセージを受け止めるべく、多少退屈はしても本作をしっかり見ようという気持ちになるのは、大人になった今も変わらない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 知的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ