ここから本文です

ひかりごけ (1992)

監督
熊井啓
  • みたいムービー 23
  • みたログ 86

3.48 / 評価:21件

「人肉を食べる」って行為には興味あるけど

  • goo***** さん
  • 2009年3月12日 21時14分
  • 閲覧数 1134
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

食べる?どうする?
食べなきゃ死ぬよ?
帰れないよ?
こいつと同じ運命だよ?
って映画。

でも「自分だったら食べれるか」とはならない映画。

彼らは「生きて帰らないと殺される」って恐怖があった環境だし
「別に、まずいもん食べてまで生きたくない」
って環境の自分とか重ねられない。

しゃべり方も古すぎてなまりが強くて
なかなか入り込めない。
いまとかさねられない。

「鬼畜殺人」とか
宮崎勤関係を求めてみても
期待はずれだとおもう。

「いまの環境」でやったのがみたい。

きょう、クジラベーコンを初めて食べたけど
一枚で降参。
「高いから」とか
「おなか減ってるから」とかで
食べれるわけじゃない。
もう一生食べない。

でも人食映画って少ないからね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ