レビュー一覧に戻る
SUPER FOLK SONG ピアノが愛した女。

stk********

4.0

貴重な記録映像

一発録の張り詰めた緊張感と矢野顕子の柔らかな歌声のコントラスト。この機会に劇場で観れて本当によかった。 彼女だけでなく、スタッフ達も全員がプロの仕事をしていて、見ていて本当に気持ち良い。92年というアノ時代の空気感もあって、ドキュメントとしても貴重な映像。 あらためて矢野顕子は本当に類い稀な才能の持ち主だと思います。「私はもっと出来るハズ」「私は自分自信を信じている」と言い切る彼女のかっこよさ!コンサート見に行きたくなりました。

閲覧数602