ここから本文です

極道記者 (1993)

監督
望月六郎
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

3.67 / 評価:3件

解説

 塩崎利雄による同名の自伝的小説を、望月六郎が前川洋一と共同で脚色し監督した作品。ギャンブルと女に目がない競馬記者の生き様と活躍を描く。本作は好評を博しシリーズ化され、全三作が製作された。  関東スポーツで競馬を担当する記者の松崎辰雄は、人から極道記者と呼ばれていた。ノミ屋から金をせしめる計画に乗った松崎だったが、相手がヤクザを雇ったことからトラブルとなり、知り合いの前川というヤクザに仲介してもらう。ソープ嬢の朱美の家を訪れた松崎は、妹の由紀と関係し朱美を激怒させてしまう。自暴自棄になった朱美は前川の罠にはまり、博打で900万円もの借金を背負わされた。だが前川がチンピラに刺され死亡してしまい…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ