デ・ジャ・ヴュ
3.5

/ 4

50%
0%
25%
0%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

ロマンチック12.5%悲しい6.3%かっこいい6.3%セクシー6.3%勇敢6.3%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ過去と現在が交錯して…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ton********

    5.0

    作品解説の間違い

    作品解説に間違いがあります。 「一人の女性ジャーナリスト(ヴォワタ)が、17世紀スイスの英雄の実像を取材するうち経験する幻想的な体験を描いた映画。」 とありますが、女性ジャーナリストではなく男性です。 女優の妻がいて少しマザコンなところもあるれっきとした男性です。 彼が英雄「イェナチュ」の死について、謎の美女(キャロル・ブーケ)を通して妄想とも白昼夢ともタイムスリップとも思える体験を交えながらひも解いてゆく。 タイトルの「デ・ジャ・ヴュ」は日本題をつけた方のセンスでそうなったんだと思いますが、だれもデ・ジャ・ヴュしません。 映像が美しい! キャロルブーケの眼差し! おしいのは主人公の魅力があまりないところでしょうか

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デ・ジャ・ヴュ

原題
JENATSCH

上映時間

製作国
スイス/フランス

製作年度

公開日
-