ここから本文です

凶銃ルガーP08 (1994)

監督
渡邉武
  • みたいムービー 3
  • みたログ 18

3.00 / 評価:8件

アベちゃん版「さまよう刃」は問答無用!!

  • tengu3711 さん
  • 2009年11月1日 1時53分
  • 閲覧数 1172
  • 役立ち度 21
    • 総合評価
    • ★★★★★

どーも、テレビをつけたら、ほしのあきが「乗馬」練習してました。

それにしても、30過ぎの「お尻」じゃないよね・・・

本当に小さくて可愛らしい。


さて、人恋しい「秋」になると、出て来るのが「痴漢」。

40過ぎたオヤジが、「性欲を我慢できなかった・・・」って・・・・

40過ぎて自分の性欲もコントロールできないで、どーする?

また、こーいうバカに限って「素人好き」なんだよね・・・困ったもんです。


俺なんか、自慢じゃないが・・・・・(-。-)y-゜゜゜・・・イカアン!それた・・・


で、そんな「バカ」に肉親を巻き込まれ、殺されてしまったケースが、

寺尾聡の「さまよう刃」でした。

15年前、コレと、ほぼ同じパターンで映画化になったのが、

大藪春彦原作、阿部寛主演の、この映画です。

子供達から、イジメにあっていた浮浪者(大杉漣、怪演!)を助けた事から、

アベちゃんは、「凶銃ルガー08」を、手にします。

そこから、「タクシー・ドライバー」のトラヴィスばりに、

「野性」を取り戻してゆくアベちゃん。ガン・エフェクト完璧でした。

アベちゃんって、絶対「凝り性」だと思います。


そんな時、可愛がっていた妹を、

街のチンピラどもに誘拐され、レイプしているビデオを送られます。

ブッチ~~~~ン!!!!

完全ブチギレ状態の「阿部寛」と、

合計8人の、「外道」どもとの、ラストの「死闘」は凄まじいです。

止めに入ろうとした「警察」は、「瞬殺」されます。

「問答無用」・・・・ただの「殺し合い」です。

だが、イザとなったら、「男」はやらねば、なりません。


「さまよう刃」より、数倍スカッとします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ