ここから本文です

凶銃ルガーP08 (1994)

監督
渡邉武
  • みたいムービー 4
  • みたログ 18

3.00 / 評価:8件

妖刀のハンドガン版

  • neo_rasputin さん
  • 2019年8月30日 7時01分
  • 閲覧数 254
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

手に取ると、精神に異常をきたし、辻斬りを繰り返す妖刀を銃に置き換えた様な内容。

確かVシネで、若いころの阿部寛さんが主役、同じく高島礼子さんが脇役で出演されている、所謂、ハードボイルド映画。

ドイツの軍用銃だったルガーP08。大藪作品らしく、作中、多少のうんちくも披露されている。

自分の記憶が確かなら、いい銃ではあったが、複雑な構造の為、動作不良を起こしやすく、かのワルサーP38に正式軍用銃の座を明け渡す事になったはず。そういう意味では、一度も動作不良を起こさなかったのは、ややリアリティに欠けるかもしれない。

基本的には、悪人を倒す処刑人的な内容で、阿部さんのガンさばきが見どころ。そういう映画が好きな方には面白く観れると思う。

しかし、ストーリーが中途半端なところがあり、すっきりとしない。サブエピソード的なものは、ほぼ語り出だしだけ。今一、スッキリしないところが残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ