ここから本文です

SLAM DUNK 全国制覇だ!桜木花道 (1994)

監督
有迫俊彦
  • みたいムービー 4
  • みたログ 95

2.94 / 評価:16件

名言で振り返るスラムダンク

  • 三級映画技士 さん
  • 2011年7月30日 23時46分
  • 閲覧数 1816
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

※漫画『スラムダンク』既読者内輪向けレビューです※


私が一番好きな漫画『スラムダンク』
いったいこの漫画で映画何本分の感動を貰った事でしょう。

いったいこの漫画からどれほどの名言が生まれた事でしょう。


安西「あきらめたらそこで試合終了」

三井「もうオレにはリングしか見えねえ」

豊玉バスケ部員「新監督の金平だ。31才、若いぞ!」

魚住「はらたいらさんに3000点」

牧「赤木の方が老けているぞ!」


今でも度々読み返しては、涙しております
本当に最高に面白くて、元気付けられる大好きな漫画です。

当時私は小学生でしたが
アニメ版も毎週楽しみに拝見していました。

しかし突然のアニメ終了

次は『地獄先生ぬ~べ』だってー!(怒)

どあほう!

たわけ!!

豊玉戦も山王戦もあるっていうのに!!

あの時私はこう思ったものです・・・


骨が折れてもいい
歩けなくなったっていい!
スラムダンクの続きが観たい!!

おう、私は三級映画技士
あきらめの悪い子供・・・


ともかく漫画版はもちろん
アニメ版も大好きでした。

しかし大人になり
このアニメ版、特に劇場版を拝見すると

言葉は悪いですがそのクオリティの低さに驚かされます。

これを魚に例えると

小学生の頃は【鯛】に見えていた魚が
今では泥にまみれた【鰈】にみえる。

そんな感じです。

そして以前『スラムダンク』劇場第1作目のレビューでは
失礼ながら☆1つをつけました。

そして今回レビューする劇場第2作目

今回もディフェンス(保守的?)な
映画に定評のある【東映アニメフェア】作品。

とはいえ原作は
私の大好きな『スラムダンク』

スポーツマンシップに乗っ取り

高砂「この映画をクソ映画とは考えない。グラントリノ級の映画のつもりであたる」

そんな気持ちで拝見しました。


物語はIH(インターハイ)の地区予選
原作でも2コマ程登場した【古豪 津久武】戦に
スポットを当て製作された劇場版オリジナルストーリーです。


まず感想を安西先生風に一言で書きます。


まるで成長していない・・・


原作コミックが持っているあらゆる魅力を詰め込もうとしているのは分かるのですが

1時間にも満たない尺の中でそれらを詰め込み過ぎようとした為
各々の要素が希薄且つ容易に予想がつく展開になっているのではないでしょうか。


私は本作を鑑賞中ずっと


そのパターンは知っている

そのパターンも知っている


以下IH前日のホテルで

本作を見ながら会話した三級映画技士と
山王工業バスケットボール部員との会話


河田兄「・・・」

ポール「この映画に何か弱点はあるのか?三級??」

三級「・・・」

三級「もう見つけた」

河田兄「言ってみ?三級」

三級「まずはストーリー。スラダンファンには多少受けるギャグがあるけど、ギャグのパターンは決まっている
   桜木の晴子さんがらみからのネタさえ封じれば恐らく手詰まりになる」

河田兄「アニメオリジナルの津久武キャラクター達も原作で観たようなキャラクターばかりだな」

三級「キャラ設定も同じです。例えば津久武のキャプテンは性格から試合中辿る運命まで原作の魚住と同じ、アニメ版でいい作品を作り出そうとするのであれば原作の魅力を引き出すことも大切ですが、アニメ版ならではの付加価値も欲しい所です」

ポール「原作という仕事場から遠ざければいいわけか」

三級「元々ポテンシャルの高い作品だけに色々展開させようはあると思います」

岸本「ポテンシャルってなんやねん。日本語でゆーてや」

三級「すまん誰だっけ?君」


ただ一方で前作と比較して改善された点、良い所もありました

以下安西先生宅で交わされた三級映画技士と
安西先生の会話


安西先生「それで話というのは・・・?三級君」

三級「今度レビューするスラムダンク劇場版。酷評しようと思ってます」

安西先生「劇場版・・・酷評かね??」

三級「原作に比べてしょぼい・・・ただそれだけです」

安西先生「私は反対だ」

三級「!!」

安西先生「私も劇場版のビデオを見たが・・・独立した作品としてファンを楽しませようとする誠意さが伝わってくる」

安西先生「それを原作と比べただけで酷評してしまう・・・それはネット住人特有の保守じゃないのかね?」

三級「・・・」

安西先生「とりあえず・・・・今回は☆3つくらいにしときなさい・・・【なめんなレビュー】はそれからでも遅くはない」

はいっ!☆3つ!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ