ストリートファイター II MOVIES STREET FIGHTER!!
3.7

/ 44

27%
27%
32%
11%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(13件)


  • ter********

    3.0

    主題歌はめっちゃ有名ですけど、内容は微妙

    主題歌の『恋しさと せつなさと 心強さと』がとても有名ですね。 ただ、この曲は物語の終盤に流れる程度で、エンディング曲は『GooD-LucK』なのですね。知りませんでした。 そして、本編についてですが、 ストリートファイター2のキャラだけ服装が個性的でした。スーツ姿のオジサン達の中に、1人だけ青のチャイナ服を着ている春麗は異様でした。また、サガットやバルログは常に上半身裸でしたし。 本作品は、物語よりもストリートファイター2のキャラをいかに登場させるかに力を入れた作品だと思いました。正直、あまり面白くなかったです。 あと、格闘技アドバイザーとしてアンディー・フグの名前があったのは驚きました。

  • d_h********

    4.0

    ネタバレ恋しさと せつなさと 心強さと

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sou********

    4.0

    3分間

    最後のリュウ・ケンVSベガの対決の完成度の高さに鳥肌もの、音楽との相性抜群。 尻窄みで終わっていく映画もよくあるが、このラストバトル3分間こら学んで欲しい。最後に心を鷲掴みにされるラストって最高ですよね。

  • pow********

    4.0

    ネタバレ春麗のシャワーシーンにドキドキしたw

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bar********

    5.0

    ベガ強すぎ!でも最高!

    大学生時代に劇場公開と同時に映画館で観た映画です。確か入場記念で何かのキャラクターキーホルダーもらった記憶がある。 つい数年前ふいに観たくなってDVD購入して再度観たがやはり最高におもしろい。 17年前に映画館で観た時よりも今の方がおもしろく感じて何度も観てしまった。 まず言わずもがな主題歌がハマりすぎるくらいハマってる。 ラストにリュウ&ケンVS.ベガの戦闘シーンで流れるシーンはシビれます。 次にケンの声の羽賀研二も声優で食っていけるんじゃないかってくらいウマイ。恐喝なんてしてる場合じゃないよ。藤谷美紀の春麗も違和感なし。リュウの清水宏次朗だけがなんかボソボソ言ってる感じでイマイチだったかな。 春麗VS.バルログの戦闘シーンも良かったが、何と言っても圧巻はリュウとケンが同時に戦いを挑んでも子供扱いしてしまうベガの圧倒的な強さ! 高校生の頃スーファミのスト?であまりの強さに「ベガ先生」と仲間内で呼んでいた通り、先生のサイコパワーという反則的な能力に、俺より強いやつに会いに行くなんて調子こいてるリュウ1人では手も足も出ないじゃんと思いながらラストは友情パワーで辛くもって感じかな。 何とかスーパースト?登場キャラをムリやり全員登場させましたよ感はありありだが、実写ヴァンダム版とは違い原作ゲームに忠実な作りになってるとこが評価できる。

  • ひゅう助

    3.0

    時代を感じるなぁ・・・・

    だって「羽賀ケンジ」が声当ててるからなぁ・・・。94年って僕5,6歳ですよ。 ま、それは置いといて。 結構面白かったです。ストリートファイター?ゲーム版で出てくるキャラが アニメで戦うのは観てて面白いです。 主題歌も一度は聞いたことあるものでした。 でも「ヨガファイア」が出なかったのが残念。 ☆3つ。

  • med********

    4.0

    いいよね

    愛しさと~切なさと~心... いわまあ...懐かしいわな。 まあ、ある分野での金字塔ではありますやね(現在ノウハウを横に置いといて)御一見をお薦めします。 ...圧倒的な力を持つ悪役(ベガ)を春麗を含む貧乏人達が『努力』してやっつける話なんだけど...結局の所、悪い連中は米軍の攻撃で潰されてお終いなんだよなあ... 今なら...むしろ悪の親分のほうに、同情と共感を感じる。 しかも、親分最後に手段なくトラックで主人公に突っ込んでくるだけだからなあ...悲哀を感じます。 (まあ、刷り込まれたカタルシスは得られますが) あと、主人公2人はやっぱり馬鹿でした...

  • thr********

    4.0

    当時の思い出も甦る

    これ、かなり昔に映画館で観たんですよね。 当時の子供は皆マネしてたと思います。昇竜拳や波動拳。 実写版とは打って変わってストーリーも意外と良く、ストリートファイター好きにはたまらないと思います。 それに、篠原涼子が歌う曲がとても良く、あの曲を聴く度にこの映画の場面のところどころの記憶が甦ってきます。 ケンの声がカッコイイと思ってたら羽賀研二だったんですね(笑)

  • liv********

    5.0

    おもしろい!

    格闘ゲームを映画化したもので、公開当時観る前は不安だったが普通におもしろかったです。戦闘シーンは迫力あるしあの大ヒットした主題歌も映画にあっていて良いです。

  • oce********

    5.0

    文句なし

    当時ゲーセンでやりまくった流れから、この劇場化には相当興奮した覚えがある。 これほど忠実に、かつ主要なキャラに絞った演出が功を奏した。 リュウとケンに春麗、ガイルとベガの対立構造を軸に残りのキャラを配置。 ケンのガールフレンドやシャドルーの組織の全容に、リュウケンの師匠ゴウケンも登場と盛りだくさんだ。 ダルシムとE・本田やブランカとザンギエフの対決なども面白い。 そしてベガとの対決に挑むリュウとケン。 何とベガの大キックが再現されるという嬉しさ(笑) しかし今だもって最後のアレは何だったんだ?

  • iri********

    5.0

    ネタバレ半ズボン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kei********

    5.0

    抜群に良いですよ

    ストリートファイターのアニメや映画って結構ありますけど、これば出来がいいですよ。格闘シーンが“すっっごく”いいんですよ。ストーリーは無理矢理な感じもしますが、その分バトルシーンで補ってある(というか、ほとんど戦ってばかり)。格闘技の出てくるアニメ好きには一番にお勧めしたい作品です。

  • hos********

    5.0

    最高です!!

    まず、ストーリーがしっかりしていていい!! キャラクターもまあまあでていて良かった。 ストリートファイターを知らない人でも楽しめると思う・・・ リュウとケンの友情にも注目!!

1 ページ/1 ページ中