レビュー一覧に戻る
ストリートファイター II MOVIES STREET FIGHTER!!

pow********

4.0

ネタバレ春麗のシャワーシーンにドキドキしたw

餓狼伝説のすぐあとに公開されたストリートファイターIIのアニメでの映画化作品。まー名作といっても良いのではないかと思います。 作画も安定してクオリティーが高く、ストリートファイターとしても見せ場やファンサービスもある作品ですね。あの実写版の黒歴史がよほど不味かったのかかなりの早さでアニメでの映画化が実現しました。 このアニメは今でも結構伝説として色々な話ができるほど、残した物は多かったと思います。一つは声優のことでしょう。 後に、るろうに剣心で、神谷薫役に大抜擢されるきっかけにもなった藤谷 美紀さんのチュンリー役。 この時は、まだどことなくまだたどたどしさを残しながらも、比較的悪くない演技でした。のちに剣心で開花するんですが、そのどことなく初々しい演技が意外にあってるようにも思える。 そして、もう今更言うこともないと思う。予想外のハマリ役と演技力をまざまざと見せつけた世間を騒がせ続けるクズ野郎こと羽賀研二のケン。 このストリートファイターでの演技がかなり評価され、後にディズニーのアラジンでアラジン役に抜擢するなど、多彩な才能を見せつけた。だが人間としてはクズとして世間には評価されてる。 そして音楽を担当したのは当時、飛ぶ鳥を落とす勢いに乗っていた小室哲哉。これがまた音楽も良いんですよ。確か・・・(ちょっと自信ないですが)小室さんがアニメをやったのはコレが初めてだったと思います。 で・・・その小室さんが作った主題化で未だに語り継がれているし、歌い継がれている篠原涼子が歌う名曲「恋しさと せつなさと 心強さと」が大ヒット。 その後もストZEROや数々のストシリーズで使われる事になる。 物語としては非常に単純で、まー突っ込み所も意外にあっておいおいwと思うシーンはあるんだけど、比較的無難にまとまっており、最後のオチに関してもある意味ネタとして面白いものにはなっているのではないか?と思う訳です。テロリストに格闘家を使って体術暗殺とか地味に面白いわw突っ込み所満載でw 一応全キャラに見せ場も用意されているし、必殺技しっかりみせてくれるしね。実はこっそりと豪鬼もモブキャラで出演しているので探して見よう。 あの餓狼伝説のあとということで、恐らくエロ面でかなり悪影響を受けたんじゃないかな~と思ってしまって仕方ないチュンリーのシャワーシーン。 改めて見返して思ったんだけど、このシーンカット回しが異様に露骨に長いんですよ。当時友人の女の子がすごく気まずい思いをしながら帰ってきたのが今でも覚えてるwさすがにこれは小学生からすると刺激が強いよね。 でも自分は大張さんの餓狼伝説でエロ耐性は鍛えられていたのでへっちゃらでした。むしろ最高でした。 バルログの声を担当していたのは、塩沢兼人さん。 まさにハマリ役でしたね。この映画をきっかけに、チュンリーにはバルログをぶつけてちょっとエロイ展開をさせるのがお馴染み、恒例の事になりましたよねw んん・・・結論・・・名作だと思います。 是非ご覧になるときは豪鬼を探したり、チュンリーのシャワーシーンにドキドキしながらみてください。ただし、一つだけ注意してほしいのは、実はこの映画はPS2のハイパーストリートファイターIIの特典に入ってますが、それにはチュンリーのシャワーシーンはカットされているので、DVD版で見る事をオススメします。もし、子供や家族と見るという人は逆にハイパースト2特典版で見る方が気まずくならないよ。あとセットで餓狼伝説のOVAと映画を見るとダブルで楽しめるぞ。(餓狼伝説はこれ以上のエロゴリ押しです。詳しくは以前書いたレビュー参照。)

閲覧数19,870