ここから本文です

東雲楼(しののめろう) 女の乱 (1994)

監督
関本郁夫
  • みたいムービー 11
  • みたログ 57

3.47 / 評価:32件

ああ無情…。

  • neo_rasputin さん
  • 2012年4月29日 23時24分
  • 閲覧数 3512
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトル通り(?)、遊郭からみの話。この頃は、何故か、こういう関係の映画が多かった様に思う。女衒、吉原炎上などなど。その中でも、明治~昭和初期ぐらいの話が多かった様に思う。当然ながら、妖艶なシーンも多い。この作品も例外ではない。今は、引退されてしまっている女優さんもいて、不謹慎ながら、別の意味でも楽しめる。

さて、物語は、九州の東雲楼という遊郭を中心に構成されている。が、実際のところ、余り、重要な場所にはなっていない。豪華だが、こじんまりした遊郭内の物語の様なタイトルだが、全体を通すと、殆ど関係ないのではないかという思う。そもそも、女の乱となっているが、特に女性中心に描かれているのではなく、女性目線で描かれているだけ。又、女同士の小競り合いはあっても、乱などという大げさなものはない。

中心として描かれるのは、男女関係なく、”人生は思う様にいかないものだ”という事。やる事なす事、裏目裏目になってしまう人間、そして、それに関わってしまう人間、長いものには巻かれろ的な人間から、強情を通す人間等、色々な人間模様が描かれている。その先に待つのは悲劇かハッピーエンドか…。

最後は何か納得しかねる様なところもあるが、時代のほんの僅かな一瞬を切り取った物語となっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ