レビュー一覧に戻る
釣りバカ日誌7

kih********

3.0

相変わらずのバカバカしさを今日も楽しむ

 相も変わらぬ釣り“バカ”ぶり。それでも飽きずにこれを楽しむ。いい加減マンネリ化しそうなところだが、そこはそれ、巧みにリニューアルがしてある。鈴木建設内の人事異動だ。どこの世界でも、マンネリ防止の特効薬は人事の刷新ということか。  美人歯科医師と出会った釣りバカ師弟コンビが、他愛もなく争奪戦を展開する。詰まらぬウソをついた「弟子」の方が圧倒的に不利。優位に立った「師匠」が責める責める。そういう攻防のなかに肝心の美人は元の家庭に戻っていく、つまり逃げられる。  ま、こういうバカバカしさを楽しむのもよし。気難しいばかりが映画ではない。深呼吸が必要な感動ばかりが映画ではない。もちろん、バカバカしいだけが映画ではないけど。

閲覧数352