KAMIKAZE TAXI

R15+169
KAMIKAZE TAXI
4.1

/ 93

49%
23%
20%
2%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(23件)


  • cyborg_she_loves

    5.0

    隠れた傑作

    驚いたことに、この傑作の解説がWikipediaには英語版にしかない。日本映画なのに当の日本でほとんど知られてない。  けど、一度でも見た人は口をそろえて大絶賛する。  まさしく「隠れた名作」ですね。  映画好きを自称する人ならぜひ探し出して見ることをお勧めします。  最初はVシネマとして発売され、一応劇場公開もされはしましたが、それほど話題にもならず、忘れられたみたいになっていました。  しかし、最近になってDVDで再発売され、再び容易に見られるようになりました。国内版は140分ですが、海外で発売されてるのは170分のものもあります。どの版か注意する必要があります。  確かに、どなたかも書かれているとおり、作りはやや不親切で、特に最初の方はストーリーがやや追いにくいです。初めて見る時は、各種の映画サイトに書かれている簡単な「あらすじ」のたぐいを読んでから見た方がいいかもしれません。  何回でも見たくなるタイプの映画なので、2回目以降はもちろんそんなことは気になりませんが。  始めの3分の1ぐらいは暴力シーンが多くて、そういうのを好まない人は(私もそうですが)不愉快だったり、退屈だったりするかもしれません。  だいたい、主役の役所広司さんが、この部分が一段落してからでないとそもそも画面に出てこない。  冒頭にインタビュー映像(役所広司さんの部分以外は本物の日系移民たちへのインタビューですね)がありますが、それがどういう意味をもつのかも、この最初の3分の1を見ててもまったくわからない。  そういうところが不親切ではあるんですね。人によっては何が面白いのかわからなくてこの辺で見るのをやめてしまうかもしれない。  しかし、役所さんが出てきてからは、これはもうどんどんこっちの心にしみこんできます。  この「コンドルは飛んでゆく」にそっくりの、アンデスの民族音楽風の音楽がまた素晴らしい。それをBGMにして訥々と語られる、役所さん演ずるタクシー運転手の寒竹一将の身の上話は、もちろんこれ自体はフィクションでしょうが、これに似た話がペルーでは現実に無数に起こっていたことを考えると、もうなんか、やりきれないような気持ちになりますね。  コミカルなテイストが随所にちりばめられてはいますが、根っこのところでは、こんなにも心優しい人だからこそ復讐せずにいられないという人間の心情の複雑さを見事に描いています。  あ、これ、海外では「KAMIKAZE TAXI」というタイトルで公開されていますが、もともとの邦題は「復讐の天使」です。  「復讐の天使」とは、そういう意味です。

  • rpk********

    5.0

    ネタバレ役所広司が素晴らしい。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • くぅちゃん

    3.0

    昔の映画にしては面白い方?

    たけしの映画みたいだなーって思いました。 ちょっと設定がよくわかりません。

  • おすむすだん

    5.0

    とにかく、面白い。

    シナリオ、演出、役者、いい出会いをして、出来上がった傑作。観ていてうれしくなる。

  • mmy********

    3.0

    設定の古さが気になります。

    ちょっと待ってよ〜。って感じの無茶な設定が多いですが、モヤモヤしないでスッキリ見れます。

  • you********

    5.0

    名作、日本映画の最高傑作のひとつ。

    DVDをやっと購入、若干、縮小版なのは残念でしたが、作品の素晴らしさを味わうの十分。役所氏の数多い作品の中でも間違いなく、トップ。なにより、アニマルのミッキー・カーチス氏の素晴らしい演技・・たま役の片岡さんの美貌と存在感も素晴らしい。。文句のつけるところは、まったくない作品。 もし、未見の方は、ぜひ、日本映画の最高傑作のひとつをぜひ!

  • いやよセブン

    3.0

    タクシーが二台

    ヤクザの下っ端がボスのあまりの理不尽さに憤慨、密接な関係にある政治家宅を集団で襲い、大金を強奪する。 しかし組織の動きは早く、主人公(高橋和也 )だけが生き延び、あとは殺されてしまう。 逃げるときに使ったタクシーの運ちゃん(役所広司 )とのロードムービーが展開する。 運ちゃんの日本語は片言で、ペルーからやってきたという。 面白い話だが、テンポが合わず少しイライラ。

  • tk********

    3.0

    役者は良いけど

    ミッキー・カーチスを筆頭に皆さん最高の演技を見せてくれます。 ただ長いのでちょっと疲れました。 暴力シーンも多いので万人受けはしないと思います。

  • nbg********

    5.0

    ネタバレなんといってもミッキーカーチス!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • oce********

    3.0

    政治的にヤバ目

    反旗を翻して組に追われるチンピラと、そのチンピラを助ける日系人タクシーの運転手。 二人の旅を通じて、日本社会を皮肉った会話が繰り広げられていく。 タイムリーな話題になった慰安婦問題などを、政治家が繰り広げるというやり方は邦画では画期的と言える。 ただしセリフが聞き取りづらいなど原田眞人監督は「クライマーズ・ハイ」でもそうだったが、意図的な演出なのか改善を求めたいところ。 完璧に日本人なのに日経ペルー人を演じる役所広司が実に上手く、自然と引き込まれていくのが分かる。 3時間近いのだが、見方を間違えなければ楽しめると思う。

  • aqu********

    5.0

    90年代日本映画の傑作でしょ!

    前々から「KAMIKAZE TAXI」なるすごい映画があるとは聞いていた。 聞いてはいたが、なかなかレンタルショップにDVDがなくて、やっと見つけた。 ヤクザ世界のオドロオドロシイ雰囲気がよく出ていた。特にミッキー・カーティス演じる亜仁丸は怖かった。 主役の高橋和也もよかった。体当たりの演技で頑張っていた。 片岡礼子もよかったな~。 でも、なんといっても【役所広司】です。 ペルー人というという設定で独特の日本語話します。 でもだんだんペルー人みえてくるから不思議です。 ラストの亜仁丸を殺すところのシーン、なんかすごかったな~。亜仁丸もカッコよく見えたよ。 一見の価値アリ!

  • kos********

    5.0

    無骨でとんでもなくカッコいい、完全な映画

    ストーリー、音楽、主役2人の演技。 無骨で、洗練されていなくて、 とてもカッコよかったです。 あーそして敵の親玉・土門の憎たらしさったらないですね。 「誰かコイツを懲らしめてくれ、  コイツの最後を見とるまで、  俺はこの映画から目を放さんぞ」 と思わせる敵役でした。あっぱれですね。 しかし、土門以外の敵ヤクザは、 怖いようで、愉快であり、 特にミッキー・カーチス演じる亜仁丸なんかは 最初と最後で印象がまるで違う。 レンコ殺したときは あんなに怖かったのに。 ラストでは、逆に応援したくなるほど 愛らしいキャラクターに変わっていた笑。 “俺なんか土門先生の前に出ただけで、  ケツの穴から血が出るくらいビビるんだよ!  おめぇ俺よっかチンポでけぇっつうのかよ!” という序盤の脅し文句が全然怖くなくて、 笑ってしまった。 達夫の行き先をことごとく外しちゃうのも笑えた。 主役の2人もよかったです。 『Shall we ダンス?』で脚光を浴びる 1年前の役所広司が出てます。 ペルー人にしか見えませんでした。 カタコトなのに落ち着いていて、 それでいて迫力がある! 存在感バツグンでした。 言うまでもなく素晴らしい演技。 高橋和也は、 今でいうと染谷将太のような印象を受けましたが、 冒頭では濡れ場もあり、 もう少し大人な感じ。 無鉄砲に突撃するエネルギーや若さがあって、 冷静沈着な役所広司とは、真逆なキャラクター。 映画の盛り上げ役ですね。 こちらも大変よかったです。 片岡礼子の印象については 上2人のコンビに持って行かれた感じで あまり残っていません。 そんな3人のロードムービーを 盛り上げる音楽がまたカッコいい! 私は映画を見ていて、 この音楽がいいな、 と思うことは正直あまりないのですが 本作は音楽の存在感もバツグン。 『地雷を踏んだらサヨウナラ』という映画の 音楽が最高にカッコよかったですが、 本作もそれに匹敵するほどでした。 長くなりましたが、 久しぶりに欠点なしの完全な映画を見ました。 文句なし星5つ。 特に男性におススメです。 製作:1995年 監督:原田眞人(『魍魎の匣』『クライマーズ・ハイ』) 出演:役所広司、高橋和也

  • ats********

    4.0

    良く作り込まれた素晴らしい映画

    見どころがたくさんある良く作り込まれた素晴らしい映画でした。 移民に焦点を当てたというのがまず素晴らしい。私は全く知らない世界でした。 ストーリーも秀逸。 演出、音楽、演技もほぼ完ぺき。 満点と行きたいところですが、日本のやくざが安っぽいのと、暴力シーンとお色気シーンが万人向けではないので4点。 ラストシーンはちょっと意外だったな。(ハッピーエンドにしたかった?)

  • jon********

    5.0

    役所広司サイコー

    40すぎのおっさんですが、これ良いです。 役所広司さんいつも最高ですね。

  • yen********

    5.0

    カンタケさん強い!

    観れてよかった映画です。 とても賢い映画。確実に秀作。 怖いけど、長いけど、どちらも気になりません。 雰囲気にただただ圧倒。 そして最後。 だから "カミカゼ" タクシー だったんですね。 役所さん、ペルー人て、、、笑

  • sak********

    5.0

    ネタバレロードムービーの玄人たちへ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tak********

    4.0

    ネタバレ上手い役者だから

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • どーもキューブ

    5.0

    ごった煮ロードギャンク

    原田監督の快進の一撃。ロードムービーのようでギャング映画で青春映画。どういったらいいのか?ジャンルごった煮映画とでもいえる。魅力的なキャラクターがたくさんでてくる。まずこの一人一人の俳優がとてもいい!なんかおっかないミッキーカーチス、チャップリン講師こと田口トモロウ、根暗な片岡礼子、そして半端な元気者、高橋和也が素晴らしい。「とんでいるけどーとんでないー」のシーン大好き!そしてそして謎のペルー人カンタケカズマサを役所広司。いやー役所さんのカタコトが可愛い。オリジナルビデオの方がイイです!これぞ90年代の傑作。

  • sun********

    5.0

    ネタバレラストの凄さ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • xmn********

    5.0

    飛んでないよー

    待望のDVD化!久しぶりに見ましたがやっぱいい映画です。印象に残るシーンがたくさんあってとても面白かったです。昨今のジャニーズ主演の映画もいいですけど、この映画は越えられないですね。あれ?男闘呼組もジャニーズだっけ?

1 ページ/2 ページ中